家事の負担軽減!おすすめ家電2選

子育て世代の皆さん!

毎日時間に追われていませんか?

我が家は毎日追われています。少しでも時間を確保しようと必死でございます。そんな我が家が実際に使ってみて時間を削減できたなと思う生活用品を紹介させていただこうと思います。

目次

ドラム式洗濯機(乾燥機能付き)

これは最強です。

我が家では結婚当初から安い縦型の洗濯機を使用しておりました。それが使用8年を過ぎたあたりからなんだか調子が悪くなり…騙しだまし使っていたのですがついに完全に壊れてしまいました。それを機に購入したのがドラム式洗濯機です。

購入には非常に勇気が必要でしたね。なんせ乾燥機付きは平気で10万越えです!(泣)我が家は6人家族(購入当時は5人)ですので将来を見据えて12キロの洗濯機を探しておりました。乾燥付きで大容量…かなり値が張ります。

しかしながら大量の洗濯物をこれから数年干し続けることを考えると憂鬱で仕方ありません。なので勇気を振り絞って購入を決意したわけです。

購入後に得られたメリット◎

  • 洗濯物を干す時間の削減
  • 洗濯物を取り込む時間の削減
  • 急な洗濯物の洗濯と乾燥がすぐにできる
  • 梅雨に部屋干しをしなくても良い
  • 花粉が気になる季節に一発乾燥!
  • 電気、水道代の節約

上記のように時間削減のほかにも様々なメリットがあります。

デメリット△

  • 日々のお手入れがこまめに必要
  • 乾燥中に温風の放出があって暑い

あえてデメリットを挙げるとしたらこれくらいでしょうか?時間の削減がかなりできるのでこれくらいは目をつむりたいところですが縦型洗濯機に比べて日々のお手入れがこまめに必要です。ゴミくずネットや乾燥フィルター等の目つまりを起こすと洗濯機が運転終了後にエラー音で教えてくれます。目詰まりをしていると本来の機能を発揮できないのでお掃除をしてあげましょう。

大家族の家庭では時間削減の恩恵がかなり受けられるのではないでしょうか?僕としては非常におススメしたところです。

食器洗い乾燥機

正式名称は【電気食器洗機】というようですね。(JIS規格)

すみませんどうでもいいうんちくでした。

これもかなりおススメです。

我が家ではマイホーム新築時に食器洗い乾燥機の導入にいたりました。ホームメーカーさんのキッチンに標準装備で設置されていたのですが引っ越し当初は『水道代が高くなりそう…』『本当にしっかり洗えるの?』といった不安から使わずにいたのですが次男君、三男君の誕生により奥さんが家事、育児に追われてしまいました。そのため時間確保が急務となり試しに使ってみたところ…感動!!!(泣)

洗い物の時間や食器を拭く時間が削減でき家事が非常に楽になりました。食器もしっかり洗えているのでそれから毎日使うようになりました。食器と洗剤を入れてボタンを押すだけなので僕でもすぐにできます。(今では僕の担当になりました)

毎日使うようになったので最初の一か月は水道代が恐怖でしかなかったのですが水道代の明細を見てみると…前月と変化無し。

最高です!

食器洗い乾燥機の導入にはお金がかかりますが、その後のコスト、時間に追われる精神衛生上のリスク等を考慮すると使わない手はないんじゃないかなぁと思います。

愛する奥さんの手も荒れずにすみます。

まとめ

いかがでしょうか?

近年さまざまな家電が発売されておりますが我が家で実際に使えているのは上記の2点だけですね…もっとお金があったら買って試せるのですが…(泣)

どれも導入にお金はかかりますが長い目で見ると家族の味方になってくれる家電だと思います。

子供や家族と過ごせる時間も増えますし、自分に使える時間も増えますよね。

誰しも時間やお金には限りがありますよね

時間を奪う物より時間を増やしてくれる物にお金を使っていきたいものです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

・30代男性
・製造業サラリーマン
・4児のパパ
・借金王(マイホーム、マイカーローン)
・副業ブロガー目指して奮闘中
・無趣味(学生時代はテニス漬け)

コメント

コメントする

目次
閉じる