【なにが違う?】ホームセンターと専門業者の人工芝を比較

のアイコン画像

ホームセンターと専門業者の人工芝って何が違うんだろう?

のアイコン画像

専門業者の人工芝のほうが物が良いのかな?高い買い物になるから絶対失敗したくない!

自宅の庭に人工芝を敷こうとしているあなた。こんなお悩みありませんか?

我が家も人工芝を敷こうと思っているのですが絶賛悩み中です。

『とても高い買い物なので絶対に失敗したくない!』と誰もが思うでしょう。僕もそのうちの1人です。

失敗したくないのでちょっといろいろ調べてみましたので今回はその結果について記載していきます。

我が家が購入した人工芝はこちら

コスパ最強人工芝をチェック
目次

人工芝に違いってあるの?比較する必要ある?

『そもそも人工芝って違いがあるの?』そんな疑問も聞こえてきそうですね。僕も実際に比較してみるまでそう思ってました。

先に結論だけいうと… かなり違います! 比較する価値ありです!

色や肌触りなどこだわりたい人は特に気を付けるべき。いろいろな人工芝を比較するべきです。

今回3社の専門業者さんからサンプルを頂いたのですがそれぞれの違いに驚愕しました。

『え~!こんなに違うの⁈』と。妻もびっくりΣ(゚Д゚)

今回は専門業者さんから頂いたサンプル3種とホームセンターを代表してカインズホームの人工芝を比較していきます。

↓ホームセンター別に人工芝の違いをまとめた記事はこちら↓

我が家の庭

引っ越して5年が経過した我が家の庭です。こんな感じの庭に人工芝を敷こうと思っています。実際に施工したら画像upしますね。

当時はケチって庭の外構を頼みませんでした。2年目ぐらいの時に砂利を敷いたのですが4年経過したらこんな感じに雑草だらけ…時々抜いてこの状態を保ってる感じなので少しでも放置しようものならあっという間に雑草ジャングルと化すでしょう。

のアイコン画像

せめて防草シートだけは敷いておけばよかった…

この庭のウッドデッキの前のスペース約2.5×8メートルに人工芝の施工を考えています。

子供達が遊んで放置されている水槽、虫網、サンダルはご愛嬌…

人工芝のチェックポイント

それぞれの人工芝に対し下記のチェックポイントで見ていきます。品質において重要な部分『耐久性』や『対候性』なども確認したいところですがこればかりは使ってみないとわからないので保留です。実際に使っている方のレビューとかあればいいんですが…。

チェックポイント

  • 商品名
  • 値段
  • 芝高さ
  • 密度
  • リアル感
  • 付加価値
  • 材質
  • 使用用途

『カインズホーム』の人工芝

まずはホームセンター勢代表『カインズホーム』の人工芝について。

画像出典:カインズホームwebサイト

実際に触ってみた感想

芝葉がしっかりと立っていますし、密度も高くクッション性も個人的には高評価です。

見た目においてはV字パイル加工がかなり機能しているのかリアル感はホームセンター勢では随一。

ただし手触りについては若干のチクチク感があり痛い…これはV字パイル加工が仇となった形ですね。

本物っぽいといえば確かにその通り!でも個人的にはもう少し痛くないほうが好みです。

調査結果

チェックポイント結果
商品名リアル人工芝
価格(税抜)¥22800 (1m×10mの価格)
芝高さ35㎜
密度
リアル感
付加価値V字加工パイル、色合い4色配合、透水性、防炎機能、耐候年数5年、FIFA公認工場製
材質ポリエチレン
使用用途景観(スポーツ目的での使用不向き)
5段階評価
2020年6月現在

芝葉がV字加工されているので倒れにくく、倒れた際の復元性も良くなっています。ヘタリにくい。

ボリューム感も出るので一石二鳥。本物の芝もよく見ると刃が湾曲しているのでより本物に近い人工芝といえるのではないでしょうか。

『カーマ』『ケーヨーデイツー』編はこちら

『ビバホーム』『ナフコ』編はこちら

専門業者の人工芝

ここからは頂いたサンプル人工芝をもとに専門業者さんで取り扱っている人工芝についてチェックしていきます。

計3社にサンプル依頼したのですがどこも依頼からサンプル到着まで2日しかかかりませんでした。仕事がメチャメチャ早いです。こういった点も各社選ばれている理由なのでしょうね。

対応の良さや速さは信用につながります。

『Field Magic(フィールドマジック)』の人工芝【エクスターフ】

人工芝専門メーカー『フィールドマジック』さんが取り扱う人工芝【エクスターフ】

画像出典:フィールドマジックwebサイト

実際に触ってみた感想

ホームセンターの3種の芝、今回専門業者さん3社の芝を触った中で最もバランスの取れた人工芝だなと感じました。

手触り、クッション性が良く、密度も高い。質が良いので当然価格は上がりますがかといって高すぎず。といった感じで迷ったらこれにしておけば間違いないと言えます。

見た目は枯葉色の葉も織り交ぜられていますが若干グリーンが映えるイメージ。青々とした芝が好みの方にピッタリです。

業界初の10年保証が圧巻。品質、耐久性に自信があるのが伺えますね。

調査結果

チェックポイント結果
商品名エクスターフ
価格(税抜)¥48,000 (2m×5mの価格)
芝高さ30㎜
密度
リアル感
付加価値10年保証、抗菌防臭機能、Uシェイプ加工、低反射加工、静電気防止加工
材質ポリウレタン(裏面)
使用用途景観(スポーツ目的での使用不向き)
5段階評価
2020年6月現在

気になったらwebサイトもチェック

フィールドマジックでは他にも『ペット専用』『園庭専用』『ゴルフ専用』それぞれに適した人工芝の製品ラインナップがあります。

気になる方はチェックしてみてください。

『最上級人工芝 匠』の人工芝【極】・【楽】

人工芝専門メーカー『最上級人工芝 匠』さんが取り扱う【極】と【楽】

画像出典:最高級人工芝 匠webサイト

実際に触ってみた感想

【極】

ファーストタッチでは若干硬いかな…?という印象でしたが触っているとだんだん気持ち良い感じに。(笑)

芝葉の感触がリアルに再現されています。手触り、クッション性、密度共に最高です。

見た目も程よく枯葉色の芝が顔をだしており本物さながら。

今回手にした物の中では文句なしで最高位に君臨する逸品です。見た目と手触りにリアル感を追求したい方はこれ一択でしょう。

【楽】

これはなんといっても手触り感が最高です。すごく気持ちが良い!ずっと触っていたくなります。

妻が最初に触り感動して発狂したのは生涯忘れないでしょう。(笑)冗談じゃなく本当に発狂してました。

見た目のリアルさは【極】に敵いませんが色味は本物同等。触り心地の良さと密度の高さが他製品とは一線を画している点で我が家では【楽】が一番高評価でした。

調査結果

チェックポイント結果
商品名極 / 楽
価格(税抜)¥102,000 / ¥97,000 (どちらも2m×10mの価格)
芝高さ30㎜ / 28㎜
密度
リアル感
付加価値パイル加工(WAVE型、D型、C型)、マット2重構造、抗菌・防臭加工、静電気抑制加工、3年保証
材質ポリウレタン(裏面)
使用用途景観(スポーツ目的での使用不向き)
5段階評価
2020年6月現在

気になったらwebサイトもチェック

匠では新しい人工芝を製造したら古い人工芝(在庫)はディスカウント価格で販売しています。(新、旧それぞれの製造ロットで人工芝の色合いが変わる為)

数に限りがあるので常にディスカウント商品があるわけではないようですが、タイミングが合えば新品未使用の正規品と変わらない人工芝をお得な価格で手に入れることができるかもしれません!

『人工芝専門店 芝人』の人工芝【Sターフ】

人工芝専門メーカー『芝人』さんが取り扱う【Sターフ】

画像出典:芝人webサイト

実際に触ってみた感想

芝葉が柔らかく触り心地が〇。チクチク感がないので小さな子供でも抵抗がないでしょう。

実際我が家の子供達にも好評で、次男は『触らせて!』とせがんでくるほど…(笑)

枯葉色の芝葉も織り込まれていますがグリーンがかなり強め。青々とした若い芝を好む方におすすめです。

調査結果

チェックポイント結果
商品名Sターフ
価格(税抜)¥76,000(2m×10mの価格)
芝高さ30㎜
密度
リアル感
付加価値芝葉形状三日月型、パイル色4色、紫外線変退色試験4-5級、防炎、FIFA公認工場製
材質パイル:ポリエチレン、基布:SBR
使用用途景観(スポーツ目的での使用不向き)
5段階評価
2020年6月現在

気になったらwebサイトもチェック

『芝人』では芝の色が充実しており「グレー」「ラテブラウン」の芝も選べます。

色の組み合わせでオリジナリティを演出したい方は要チェックです。

またパターゴルフ用に芝高さ8㎜、12㎜の人工芝もラインナップされているので自宅にグリーンを設けたい方は是非。

比較一覧

チェックポイントカインズホームフィールドマジック最上級人工芝 匠芝人
商品名リアル人工芝エクスターフ極 / 楽Sターフ
価格(税抜き)¥22800
(1m×10mの価格)
¥48,000
(2m×5mの価格)
¥102,000 / ¥97,000 (どちらも2m×10mの価格)¥76,000(2m×10mの価格)
芝高さ35㎜30㎜30㎜ / 28㎜30㎜
密度
リアル感
付加価値V字加工パイル/色合い4色配合/透水性/防炎機能/耐候年数5年/FIFA公認工場製10年保証/抗菌防臭機能/Uシェイプ加工/低反射加工/静電気防止加工パイル加工(WAVE型、D型、C型)/マット2重構造/抗菌・防臭加工/静電気抑制加工/3年保証芝葉形状三日月型/パイル色4色/紫外線変退色試験4-5級/防炎/FIFA公認工場製
材質ポリエチレンポリウレタン(裏面)ポリウレタン(裏面)パイル:ポリエチレン、基布:SBR
使用用途景観(スポーツ目的での使用不向き)景観(スポーツ目的での使用不向き)景観(スポーツ目的での使用不向き)景観(スポーツ目的での使用不向き)
5段階評価
2020年6月現在

まとめ

コスパで選ぶ=ホームセンターの人工芝

品質で選ぶ=専門業者の人工芝

今回の比較では人工芝の良さ加減と価格が比例する結果となりましたが、人工芝を選ぶポイントとして「触り心地」「密度」「リアル感」等あり、基準は人それぞれ。

好みも当然ありますし、製品によって確かに違いが存在しますので実際に触ってみてお気に入りの人工芝を探すことをおすすめします。

この比較が人工芝選びの参考になれば幸いです。

ホームセンターの人工芝比較記事はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

・30代男性
・製造業サラリーマン
・4児のパパ
・借金王(マイホーム、マイカーローン)
・副業ブロガー目指して奮闘中
・無趣味(学生時代はテニス漬け)

コメント

コメントする

目次
閉じる